INABA/SALAS【Maximum Huavo】レビュー

B’zがお休みのソロ活動は前回同様INABA/SALASになりました。2作目となるMaximum Huavoですが、今作もファンキーてエレクトリックで踊れるアルバム。稲葉さんのリクエストにより、スティーヴィー・サラスのギターの主張が、前作CHUBBY GROOVEより強く感じます。全編に渡ってキレのいいのカッティング、またギターソロを弾く曲が増えてます。 バラエティ豊かな曲、一曲一曲に […]

Conception【State of Deception】レビュー

ノルウェーのプログレッシブメタルバンドConceptionの、2018年の復活EPに続く20年振りのオリジナルアルバム。体調不良と燃え尽き症候群でKamelotを脱退後、音楽シーンから離れていたロイ・カーン(神)のカムバック、そして継続した活動が何より嬉しい。 正直Conceptionはロイが昔やってたバンドという程度の認識で聴いたことなかったです。Kamelotのように分かりやすい音楽性ではなく […]

Dizzy Mizz Lizzy【Alter Echo】レビュー

傑作です。間違いありません。デンマークの国民的バンドDizzy Mizz Lizzyの4年ぶり、再結成2作目、通算4作目のアルバム。Dizzy Mizz Lizzyといえばキャッチーでテクニカル、陰か陽で言ったら陽、爽やかさも漂う聴きやすいバンドなイメージですが、今作は明らかに異質。今まで以上にシリアスでアーティスティックな作風です。いうなればダークサイドなアルバムですが、ヘヴィさと哀メロ、ティム […]

Nightwish【Human. :II: Nature.】レビュー

5年ぶりの新作。フロールの出産やベストアルバムツアーなど色々ありました。二枚組で、Disc 2には組曲のインストを収録。Disc 1が従来通りの新作アルバムの体ですね。 Disc 1は人間、Disc 2は自然がテーマのコンセプトアルバムです。リーダーのツォーマスのインタビューでは、最初からコンセプトを決めたわけでなく、作っていく中で決まっていったとのこと。近作はコンセプトアルバムが多いです。簡単な […]

B’z【Whole Lotta NEW LOVE】レビュー

B’zのアルバム「NEW LOVE」を引っさげてのツアーを収めた最新ライブ作品です。さいたまスーパーアリーナ公演を収録で、私は収録日の前日に同会場に参戦しておりました。前アルバムのDINASORのツアーのときもさいたまスーパーアリーナ公演を収録していたので、ちょっと意外でしたが埼玉県民的に嬉しいです。今回のツアー前に長年サポートを務めたメンバーが総入れ替えになり、ファン的には中々の大事 […]

Ozzy Osbourne【Ordinary Man】レビュー

オジー・オズボーンの10年ぶりの新作「Ordinary Man」です。最近のツアーに参加していたザック・ワイルドは不参加ですが、全編にガンズのダフマッケイガンと、レッチリのチャドスミスが参加。ギターはプロデューサー兼務のアンドリューワット。ゲストにエルトン・ジョン、ガンズのスラッシュ、レイジのトム・モレロ、ポスト・マローンが参加とかなり豪華なメンツが揃っています。 久しぶりの新作ということもあり、 […]

Ihsahn【Telemark】レビュー

ブラックメタルの皇帝ことEmperorのフロントマン、Ihsahnの新作EP。今作は彼の故郷、テレマークに捧げる作品とのこと。 彼のブラックメタルサイドに焦点を当てた作品と紹介されてましたが、コテコテのブラックメタルというわけではなく、彼の今までのソロ同様、劇的に色んな顔を見せる芸術的な楽曲が収められています。 今までよりホーンセクションがメインを張っていたり、そこに邪悪なボーカルと凶悪なブラスト […]

アンジェラ・ゴソウ AmarantheのDo or Dieにゲスト参加

元Arch Enemyのアンジェラ姐さんが久しぶりに歌声を披露してくれました!2014年にArch Enemyを脱退してから初の音源ですが、衰え知らずで嬉しいです。Amarantheらしいモダンな楽曲で、デス声との親和性もバッチリです。 今のアチエネも悪くないですが、私はアンジェラとクリスがいたころのラインナップに思い入れがあります。特にライブのアンジェラ姐さんはマジカッコ良い。 現Voのアリッサ […]

Cyhra【NO HALOS IN HELL】レビュー

元AMARANTHEのジェイクEと、元IN FLAMESのイェスパー・ストロムブラードによるスーパーバンド。ドラムも元ANNIHILATORでもう一人のギターも、知らないバンドでしたが元SHININGとのこと。脱退したベースも元インフレ。 これが2ndということでしたが、正にアマランス+インフレのメロディアスなメタルバンド。ジェイクはアマランス時代はあまり目立たなかったと思いますが、非常に上手いボ […]

BAND-MAID【CONQUEROR】レビュー

BAND-MAIDの新作。海外で人気を博してるということで、新作発売を期に聴いてみました。ファンの方のレビューを見ると、過去作に比べてポップな曲が増えてるとのこと。確かにガールズロックバンドらしいキャッチーな曲と、ヘヴィな曲が並ぶバラエティ豊かなアルバムでした。楽曲がよく練られてるなという印象を受けました。単調になることはなく、一曲のなかで沢山のフレーズが詰められています。また演奏者のレベルの高さ […]